カテゴリ:幼稚園( 7 )

 

音楽会

イタリアでは6月の半ば~9月の半ばまでバカンスをとって長い長い夏休みを海で過ごす家族が多いんです。
新年度が休みあけの9月半ばからスタート。
今は年度末ということになります。

それで、1年で1度だけ子どもたちの園での姿をみれるこの音楽会だけが保護者が参観できるとあってもうドッキドッキ!ワクワク!

とくにかりなは言葉もしゃべらないし、お友達とも関わらず、いつも大人しいと言われ続けてはや5ヶ月。
どんな風に過ごしているのか気になる。気になる。

音楽会のこの日一度お昼にお迎えに行き、夕方また幼稚園に連れて行ったのですが
園から指定されたジーンズに、何も柄のないシャツ。というのが気に入らず喧嘩。
「かりなかわいい系じゃないといやなんばい!!」と道中殆ど歩かず、「ピンクがいいい~」
とダダをこねられ
最悪な感じで離れたもんだから、始まる直前まで大丈夫か心配でした。
しかもかりなときたら「なんでまたようちえんいかなと?」

と、音楽会の事も全くわかってない様子。。。大丈夫なんだろうか。。。

16時半集合なのに、17時になってもまだ来ない人もたくさん。さすがイタリアです。時間を守らない、守らない。
始まるまで保護者は外で待たされます。

日本だとかなりブーイングだろうな~

かなり待たされてようやく始まるようです。

小学校の教室をかりて2クラス合同みたいです。
さあ、かりなはどこかな~
d0236863_23152196.jpg

わあ、なんと一番前の真ん中にいるではありませんか~
ちょっと、大丈夫??

あっ、すました顔してる。ありゃ緊張してるな。
なんかいるだけでも笑えてきます。

音楽担当の先生の挨拶。
先生の挨拶の時もザワザワ。
d0236863_2317193.jpg

絵本に沿って歌が始まりました。

先生のギターに合わせて子どもたち全員で歌います。ギターというのが格好いいです!

かりなもちゃんと輪に入ってますよ。よかった~
d0236863_2319022.jpg


30分くらいで終了。
最初から最後まで1歩も動かずにずっと座ったままでしたがそれでも感動するものですね。

日本に比べたらそれはそれは低レベルなものですが親というのは子どもの姿を見れるだけで感動しちゃうんですね。

かりなよくがんばったね~口パク疑惑がありますが・・・(笑)
[PR]

by il-gelato | 2012-06-02 18:34 | 幼稚園  

三者面談にむけて


ある日お迎えに行ったらローカに張り紙があって、早い者順に記名するようになってて、何?何?とわからないままとりあえず空いてる所に名前を書き、後から三者面談の事だと知りました。
こっちでもあるのか~とちょっと嬉しいような、でもそれよりも心配が募ります。
パパはお仕事だし、私1人で大丈夫かな~・・・

日にちが近づくにつれ緊張も大きくなり、誰かに頼りたい心と1人で乗り越えなければいけない!という心が葛藤し当日にいたり辞書でとりあえず聞きたい事の単語を調べます。

お友達はできたのかな?ご飯は食べれてるのかな?トイレの後と、食事の前は手をあらうのかな?欲張らずにこの3点は聞くぞ~!とパパと予行練習してみます。
さっそく何を言ったかわかりません。。
パパ「何か問題ありますか?ってきいたんばい」
ママ「その単語がわからんかった・・・」
パパ「まま。。。。しっかり」

で、お迎えの時間になり緊張感が一気にピークに!トイレに何度行ったかわかりません。
さあ、行ってきますよ!

あれ??

明日でした(笑)

も~なんだ~また1日緊張が伸びたや~ん

せっかく晴れたので公園にでも行きますか。
というわけでお迎えに行った帰り公園に行ったら久々(10日ぶりくらい)に晴れの日だったので、クラスのお友達が4人くらい公園に来ていて、はじめいつものようにママにベッタリでしたが、この日のかりなはいつもと違い自分からみんなの方に行く事ができました。

滑り台で仲良くお友達と遊ぶ姿は感動物です
お友達が名前を呼ぶまで滑らずに待ってて、かりないいよ~って言ってもらえたらすっごい笑顔で滑る。それまではじっと我慢して待ってます。
まだまだ言いたい事は言えないし、積極的なこっちの子には敵わないけど、それでもお友達と関わって遊べるようになったことがすっごい進歩。
嬉しいな~

そして次の日、三者面談の日。先生たちはかりなの事を落ち着いてて、静かで、よく食べて、よく歌ってお友達と少しずつ遊べるようになりました。
と話してくれました。
15分設けられた時間でしたが5分で終了。
お勉強の甲斐もなく終わりました・・・
まあ、こんなものです。私なんて。。。
ママ「かりなごはんの前手洗ってる??」
カリナ「あらわんよ。誰も。」
ママ「でしょうね。かりな洗ってね。」
かりな「だって先生がお部屋から出たらダメっていうもん」
部屋の中には水道ないか

。。。


やっぱり聞きたかった。

今度パパに言ってもらうことにしよう。

d0236863_651533.jpg
[PR]

by il-gelato | 2012-04-19 06:53 | 幼稚園  

少しずつ、少しずつ。


先週の月曜日なんとなく先生とお話できたので、様子をきいてみると、
「今日あんなにかりなが笑ったのを初めてみたわ~」
って。やっとですか??
今まで暗い子だと思われていたでしょうね。
本性を早くお見せしたいです。
マイクを持ったら、ゲゲゲの鬼太郎を歌うし、終わったら水戸黄門。
絵を描かせれば耳から肩がでてきて、目から360度まつげがワッサーとはえていて、踊りだってヒップホップから日本舞踊までなりきっておどるんですよ~!
って、言いたかった。もちろん言えないけど・・・。

でも、やっと笑うようになったんだ~

少しずつ、少しずつ慣れていってる証拠だね。

今週は2回お休み(1度はズル)したけど、今度からちゃんと通うぞ~!!

それに公園でも、少しお友達と関われるようになってきたし、良かった!よかった!

この調子でがんばれ~!
d0236863_4462283.jpgd0236863_4473627.jpg
[PR]

by il-gelato | 2012-04-02 04:48 | 幼稚園  

カーニバル


久々のブログ再会です。
この冬のフィレンツェの寒さと言ったら、半端ないですよ~シベリアから27年ぶりの風がきちゃって、寒い!寒い!それで、幼稚園の送り迎いで精一杯。
あげくにデジカメも安っちー物なので、撮る気にもなれず、体調も壊すし、そんなこんなでしばらく放置。。。

待っててくれた方ありがとうございます。

たわいもない梶原家の身の回りのお話ですが、どうぞお付き合いくださいませ。

昨日で、フィレンツェのカーニバルも終わりということで、街では、パレードがあったようですが、うちは幼稚園で衣装をまとって、近くの公園に行ってくれたので、それでよしとします。

カーニバルはもともとはキリストさまが40日間絶食をしたというおこないにそって、肉を絶って慎ましやかにすごす前にちょっと騒いじゃいましょう!というのが始まりだとか。

子どもたちはいろいろな衣装を着て街を歩いてかわいいものですよ。

幼稚園で作ってくれた衣装はティンカーベル。男の子は??たぶん、ピーターかな?
d0236863_1842289.jpg
d0236863_184562.jpg


そこで初登場、かりなが幼稚園に行く元気の源 ジュリア先生。
d0236863_18492858.jpg
若くてきれいで、スタイルだっていいよ~
これは紙テープみたいなものに息を吹きかけてるところ。

この日ママたちは全くと良いほど、親子の行事がない幼稚園に、カーニバルで公園に行きます。ってうお知らせを受け、少しでも園での様子を見たいと思って、木に隠れて隠し撮りをしてたけど、最後まで隠れることはできずに、ばれましたが、ママがいないときのカリナは、それはもうかわいそうな子でしたよ。

まず、2人組みで手をつないで公園に行くのですが、最後の最後に事務の先生と手をつないでの登場。それから周りの子たちは紙ふぶきなどを撒き散らし、遊ぶのですが、持って行ったかりなの分も、他の子になげられ、自分は、先生の隣にチョコンと座り、手袋で遊ぶこと10分。d0236863_1945584.jpg

みんなたのしそうだな~byかりなd0236863_1981256.jpg


それから紙テープ遊びになったころママの存在に気づき、「やば~、あそばなくっちゃ!」と思ったのか、ようやく笑顔を見せ、ちょっとお友達の輪に入ってみるも、長くは続かない。
そして、まじめに列に並び、紙テープをもらおうとするが、自分の番なんてくるわけはなく、一向にもらえない。そして、見かねた親切なママが「うしろからもらうのよ!」ともらってくれ、やっと遊べる。
そうして、子どもたちが飽きてきた頃、ようやくジュリア先生の元に訪れ、紙テープで遊ぶっていう。

この子幼稚園楽しくないだろうな~と。しみじみ感じちゃった出来事でした。

この環境で強くなるんだ!かりな!順番を待てるキミはえらいぞ!!きっと、イタリアではやっていけないだろうが・・・


では、気をとりなおして幼稚園に帰ってゆきます。
d0236863_19101492.jpg


せっかくなので後ろ姿も。
d0236863_19112073.jpg
[PR]

by il-gelato | 2012-02-22 19:15 | 幼稚園  

驚き満載の幼稚園生活


冬休みが終わり1月9日から、のんびり時間をかけて2週間。
やっと、慣らし保育が終わって、昨日25日から1日保育になりました。

これまでフィレンツェで7時間も長い時間離れてたことがなかったから、お昼過ぎた頃から
禁断症状に襲われ、早く会いたくて、心配で、いつでもお迎えに行ける様に、ケータイ片手にスタンバッテましたが、幼稚園からのお迎えコールはないまま、決められた時間にお迎えに行って見ると・・・



泣かずにちゃんと待ってられました~
かりな~
と呼ぶと
まま~
って言っ走ってくる姿はまさに天使ちゃん!!(長い事会ってないのでおおげさ)

良かった!よかった!大丈夫そう。ちゃんとお昼寝もできました。
初めての子はなかなかできないものだけど、寝たろうのかりなで良かった~

うちの幼稚園は食後1時間お昼寝タイムがあります。寝ない子はリラックスするのが目的なので、無理に寝なくてもいいそうです。音楽聴いたり、絵本読んだり。
で、驚きはパジャマにお着替えしないで、スモッグも着たまま、なんと、靴もはいたまま。
それでよく寝れたね~って、感心しましたよ。

そして、本日の驚きはもう1つ。お迎えの時間。

16:10~16;30までの20分間で来て下さいって、それで行ったらもう先生たちも一緒に帰ってました(笑)
残って仕事なんて、ありえないのでしょうね。
本当に働きたがらない国です。

で、明日はストだそうです。

土、日完全休みなのに、3連休したかったのでしょう。

誰かが言ってたけど、イタリア人はうつ病なんてないんじゃないかな?

うん。そんな感じするね~
でも、日本人より人生楽しそうだな~

仕事ばかりでは充実できないよね。

家族と旅行行ったり、友達とパーティーしたり、美術館やコンサートが真近にあって、すぐに感じられる。
それが日常だから、豊かに感じるんだろうな。

まじめで働きすぎな日本人はちょっと損してる気がするな。

イタリアはもう少し、自分のお仕事がんばって~って言いたくなること多々あるけどね。


本日のカリナ

幼稚園が1日になったので、完璧パパとはすれ違いになって、昨日は起きてるうちに会えなかったので、朝パパを起こしてなにやら話してました。

パパ 「かりな~昨日幼稚園でお昼寝してなかんやってえらかったね~。」
かりな「うん。おひるねたのしかったばい。しらゆきひめのゆめみたもん。」
パパ 「そっか~きょうもがんばってね~えらいね~。」
かりな「かりながんばるね。ママをおねがいね。」

隣の部屋で聞いていたママはちょっぴりウルウル~ママのこと心配してくれてありがと~


今日は写真が1枚のなかたので、先日ジェラートを食べに行ったときの1枚。
お隣はみきちゃん。もうすぐ2歳。ジェラート狙ってるな~
d0236863_17575943.jpg

[PR]

by il-gelato | 2012-01-26 18:03 | 幼稚園  

2日目


朝起きるのも辛いし、行きたくないしでやっぱり泣いてます。。
「かりなコーンスープのもっか??」
「うん!」

やっと、目をさましてくれ、なんとか手洗いうがいができました。
ここまでかかった時間20分。

もうお着替えを自分でやってなんて恐ろしくて言えません。

慣れるまではこのままママがしてあげるしかないでしょう。慣れるまで。慣れるまで。

コーンスープ(日本から送ってもらいました。今はまってます)を飲み終わるとまたもや涙が。
カリナ「ママといかん!ぱぱといく~~~~」

ママ「でも、パパはねちょんよ~」

そこで、まさかのパパ登場!

パパ「さあ、かりなパパと幼稚園いこっか!」

お~!起きましたか!えらいぞ~やるときはやるな!

よかったね~かりな、いってらしゃい!

なんとか、パパと行ってくれました。

あとで、様子を聞くと幼稚園が近くなったらやっぱり緊張したお顔になり、でも、みんながもう来てたから「いそがな!」と言って、ジャンバーなどを脱いだそうです。
で、先生が「きょうはごはんたべてみようか?」」
と言ったら「si]
って言えたんだって~「はい」って、意味。
良かった~

で、今日は昨日より1時間長い。
しかも、朝送って行ってない分これまた心配で、心配で。。。

で、やっとお迎えになって行って見たら





泣いてます





しくしく系で泣いてます。




うわっ!ついに幼稚園でもなきだしたか~と思って先生に聞いてみると、

「ごはんまでは落ち着いて食べたんだけど、何で泣き出したかわからない。」
だそうです。


かりなに聞いてみたら「おおきいくろいおにいちゃんがかりなのあたまをゴンゴンってしたきんなきよったと~。」
だって。




(なにを~!!)心の声



(先生ちゃんと見とってよ~)心の声



かりなにローカーに張ってある写真を見せどの子かちゃんとチェックしました。
よし、要注意人物だな。
でも、こんなことこれからもどんどん増えていくだろうし、かりなに何ておしえようか。。。。

と、思っていた矢先


「ママ、おにいちゃんにピアーノ、ピアーノっていえばいいと??」

「お~すごい!かりなこんどはそお言ってみてん!きっとせんようになるよ。でもされたら大きな声で泣いて先生に知らせんとね。」


と、まあこんな感じでよかったのかな~何年も保育士しておきながら、自分の子になると全くもって、最善の方法が思いつかないダメママです・・・。

ちなみにピアーノはゆっくりとかやさしくという意味。たぶん。

この話をパパにしたら「ハハハ」で終わりましたが。


さて、幼稚園で疲れているのか今日は9時前には寝ましたよ。
でも、絵本を読んでいるときに、

「ママ~ようちえんでさみしくなったらポケットにはいってるちっしゅを(ティッシュ)みてクンクンするっちゃん
。だってママのにおいがするきんさみしくないとばい。」
と、ボソッと言うとですよ。



思わず泣きそうになり目薬さしましたよ。危なくかりなの前で泣くところでした。

ママは香水なんかせんきん匂いなんてついてないはずなのに、気持ちだけでそんな事思うのね~
なんて切ないのでしょう。。。もう幼稚園行かんでいいよ~だってママ仕事してないし、暇やし~

パパに言ったら何て言うやろか?

たぶん「かりつんかわいいね~」で終わる事でしょう。
自分が言われたらきっと「もういかんでいいばい」ってなるにちがいない。

でも、これはかりなの為に決めたことだもんね。
子どもたちはみんな試練を乗り越えて大きくなるんだもん。

ここは心を鬼にして、明日も幼稚園行かなければ!




今日幼稚園からもらってきたクリスマスカードと壁飾り
始めての製作だったので、すっごくうれしかった~
d0236863_6475869.jpg



そして、夕方またしてもPCを1人占めし、鬼太郎を見てて、ママはかりながいない間家事を済ませたのでする事がなく、暇だったので、かりなの前髪を切ろうと思ったら、気づいたら後ろも切ってました~
d0236863_652558.jpg


結構短くなっちゃいました~クルンクルンだったんだけど、またすぐ伸びるでしょ~
パパに怒られそうけど、ま、いっか。
[PR]

by il-gelato | 2012-01-11 07:03 | 幼稚園  

新学期が始まりました


長かった冬休みが終わって、幼稚園が始まりました。
もちろん行きたがりません。。

前日の夜は行きたくない!ってベッドで泣いてました。
でも、当日の朝
決心した顔で「ママかりなまたピッツァやったらいいなあ~ママはおうちでキッシュつくっとってね。」
と。

行く気になったのね~えらい!えらい!

道中は「幼稚園たのしいやろ~ね~いいな~」

って、プラスの声かけかけまくり。そして着いたら「まま~ばいば~い」とちゃんと泣かずにバイバイできました。
でも、ローカに張ってあるお知らせを呼んだりして、またカリナのクラスをのぞいたら
1人でしょんぼり立ってたのを見て、かわいそうになってウルウルなっちゃいました。。

でも、声かけずに家に帰ってお迎えまでの3時間半、そわそわそわそわお部屋の片付けしたり、お料理したり
でも、心ここにあらずみたいな感じで、見ていたパパが笑うほどに。。。

やっとお迎えの時間になりいってみると、ちゃんとお友達にまぎれて椅子に座って何かの順番をまってました。

「かりな~」
っていうと、「まま~」って走ってくる姿はまさに天使ちゃん。

「きょうね、かりなごはんたべんやったとよ。だって、せんせいがままが早くお迎え来るきん、たべんでいいってゆったもん。」
だって。第一声はやはり食べること。でも、イタリア語理解できてんじゃん。
ママのほうが今日からご飯食べますって、先生は言ったかと思っっちゃった(笑)

でも、泣かなかったからえらかったね~

帰りはパパの肩車で帰って即効お昼ご飯食べて、みかん食べて、ジェラートたべて、鬼太郎見て幸せそうでした。

「でもかりなねあしたはパパといくね。ママといったらおわかれがさみしくなるきん。」

だそうです。
パパが朝おきれるといいんだけど~

無理だろうな~



そして夜は日本人家族で仲良くさせてもらっているお宅がお引越しされたので、お引越し祝いに行ってきました。

2階建てのフィレンツェではめずらしい木の床で、なんと暖炉があるんです。
もう、うらやましいってらありゃしません。
d0236863_5454427.jpg

d0236863_5495083.jpg


本当にステキなおうち~
[PR]

by il-gelato | 2012-01-11 06:11 | 幼稚園